スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月30日に行われた岩上安身氏による平野貞夫氏のUstインタビューで知ったことを少々。

 昨日は、真冬の寒さでしたが、今日は、20度まで上がるとの予想でした。風が恐ろしく強かったせいか、実際にそこまで上がったようには感じません でしたが、こちらの桜は、昨日は、3~5分咲きだったのが、今日は、8~9分咲きと一日で開花しましたね。

 ブログをじっくりと書く時間 がないので、書きなぐりになります。

 

3月30日に行われた岩 上安身氏による平 野貞夫氏のUstインタビューで知ったことを少々。

 平 野貞夫氏は、岩 上安身氏の紹介によりますと 小沢一郎の側近知恵袋として法案を作ってきた方で、今日の日本の情報化社会のインフラを整えるための双方向コミュニ ケーションの法的な基盤を作ってきた方なのだそうです。twitterなどの生みの親でもあるとのこと。

 平野氏

 情報は権力だから、この扱いを間違ったら世の中が壊れるという認識をお持ちです。政治的立場は、1970 年代の中ごろから、世界が情報社会化へ向かって、農業・漁業だって、情報なしではやっていけない。公的な自治体の情報を公開する巨大マスメディアの在り方 という位置づけ。

 メディアによる国家統制が目の当たりに行われている。クロスオーナーシップ、情報公開法を参院で審議したときに、テレビと新聞の経営の一体化、持 ち株の支配をやっているところを、国会図書館で調べて先進国で全くないと確かめた。日本情報社会になったのだから絶対に造るべきだと主張した、誰も何にも 反応がなかった、メディアも国会議員からも反応がなかった。

 と、出だしだけでも非常に貴重なご意見が聞けました。あとは、ビデオでぜひご覧くださいね。

 あと、私的に「おっ!」と思ったと ころを二つだけ、書きだすと、

 一つは、鳩山首相の故人献金問題は、警察を使わないとわからないということ。

 二つ目 は、マスコミなどから幹事長の独裁などと言って非難を受けていること(民主党が、内閣と党との二重権力構造になっている件)の原因は、内閣に無任大臣とし て幹事長が参加していないからとの指摘があったことです。党幹事長が内閣に参入してこそ議員内閣制が機能する。その上なら、生方氏の言う「政調会」「部 会」を作ることができるということ。内閣に幹事長を参加させないでいて、「政調会」「部会」を作れという連中は無責任であるとおっしゃっていたことです ね。

 岩上氏の巧みなインタビューで有益な情報が平野氏から次々と引き出されていきます。少々長いですが、最後には、見てよかったとの満 足感が得られるでしょう。ぜひ、ご覧ください。↓

http://www.ustream.tv/recorded/5825653




※このブログは、ふじふじのフィルター(ココログ)がトラックバックできないときに使用しています。
スポンサーサイト

テーマ : 民主党
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふじふじさん

Author:ふじふじさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。